あなたの就職活動をトータルサポートします。

就活サポート塾 Work Pleasure(ワークプレジャー)

06-6136-3264

保護者の皆さまへ

お子様がおかれた状況をご理解ください

皆様が就職活動を経験した25~30年前と現在の就職活動では、時期や選考方法が大きく異なります。まずは多くの学生が3年生の夏休みに企業が実施するインターンシップに参加します。またエントリーシートによる書類選考、学生数人で討論するグループディスカッションが一般的な選考方法になっています。皆様にとってはどれも経験したことのない選考試験が実施されています。これが現在の就職活動なのです。

お子様の就職活動を案ずるなら、まずは企業と就職活動に関する正しい知識を持ったうえで、お子様と向き合ってください。決して、ご自身が経験した就職活動の知識だけでアドバイスをすることのないようにご注意ください。
大学などの就職内定率は以下の通りです。

大学(学部)は75.0%(昨年同期比3.1ポイント増)
短期大学は59.3%(同11.4ポイント増)
大学など(大学、短期大学、高等専門学校)全体では、74.8%(同3.7ポイント増)
また、専修学校を含めると73.5%(同3.7ポイント増)

全体的に厳しい数字となっております。しかしそんな中、ひとりで何社も内定を獲得する学生も多く存在します。つまり就職活動において”内定格差”が生じている状況です。”波に乗った学生”は次々と内定を獲っていきます。一方で”つまづいた学生”はどれだけがんばっても一つも内定が取れません。
「一生懸命活動しているのに、全然内定がとれない。自分は駄目な人間なんじゃないか。」そんな自信のなさは採用担当者に伝わり、内定獲得はより遠いものとなっていきます。一度負の連鎖に陥ってしまうと、自分で立て直すことは難しいでしょう。お子様が就職活動で悩んでいるのならば、負の連鎖から抜け出せるように手を差し伸べる必要があります。

不安な就職活動を成功させるために、ワークプレジャーは「心のケア」を重視しています

景気低迷と厳しい雇用環境を背景になかなか就職先が決まらず、就職活動が長引き、学生に過度な負担になっています。長く厳しい就職活動を乗り越えるには、ストレスにさらされた心が負けてしまわないように「心のケア」に重点を置いた体制作りをしています。

ワークプレジャーのカリキュラムを通じて、お子様が不安の連続する就職活動中でも強い気持ちを持ち、就職活動を成功させ豊かな人生を送る。そんなご支援をしたいと考えています。就職活動における知識、ノウハウなど「具体的に何をすればいいのか」を十分にサポートできる講師陣とカリキュラムをご用意しております。

後悔しない就職活動をするために

「まじめに一生懸命仕事に打ち込み、何かを成し遂げた時にこそ、他には代えがたい喜びが得られるのです。」 稲盛和夫 京セラフィロソフィーより

ご両親の皆様もご経験があると思います。どんな仕事であっても、それに全力で打ち込んでやり遂げれば、大きな達成感と自信が生まれ、また次の目標へ挑戦する意欲が生まれてきます。その繰り返しの中で、さらに仕事が好きになります。そして、これらのプロセスの中で自分や周りも知らなかった新たな自分にめぐり合うのです。決して仕事の選択が、喜びをもたらすのではありません。

では、後悔の無い就職活動をするにはどうしたらよいのでしょうか?一言で言うならば、ワークプレジャーの理念である「自分を知り、会社を知ろう。社会への関わりを変えると人生が拓ける。」という考え方がもっとも重要なポイントであると確信しております。

私たちワークプレジャーは、就職活動をされる皆様にただ内定を取って欲しいのではありません。就職活動を通して、「働く喜び」を見出していただきたいと考えております。直面する就職活動のご支援とそれ以上に就職後の人生を充実させる足がかりとなれるよう、サポートしてまいります。

保護者の皆様向け電話相談(無料)

ワークプレジャーでは電話にて、保護者様からの相談にも対応させて頂いております。就職活動の現状や塾のご利用についてなど、お気軽にご相談ください。お子様の就職活動の成功のために尽力いたします。

06-6136-326406-6136-3264